現金化口コミ 仮想通貨

仮想通貨現金化メリットを最大限に活用して大儲けしましょう!

一時期のブームは過ぎ去りましたが、キャッシュレス決済が急速に進む昨今、仮想通貨は再び注目を集めていましす。まだ、投機対象としての側面が強い一方、仮想通貨を買物やサービスの決済に利用できるお店も、ちらほらと見受けられます。

 

日常の生活でデジタル化が拡大する中、仮想通貨は社会に普及されていくことが予想されます。でも、仮想通貨はまだ投機対象の商品です。価格変動が激しく、モノの価値を図る道具として、決済するツールとしては不向きです。

 

しかし、仮想通貨の激しい価格変動を利用すれば、大儲けできかも!

 

そこで、仮想通貨で現金化をする際のメリット・デメリットを具体的に説明します。

 

仮想通貨で現金化って何?

 

仮想通貨とはインターネット上のお金です。
買物やサービスの決済に利用できます。
ただし、今現在ではまだ利用できるお店が少なく、価格変動が激しいという性質上、決済ツールとしてではなく、投機目的として利用されている側面が強いです。世間一般からはギャンブル的なモノと認識されています。

 

「仮想通貨で現金化とは?」とは、その仮想通貨の激しい価格変動を利用して儲けよう!ということです。

 

社会情勢の変化や、価格変動リスクで大損する可能性もありますが、チャンスも!

 

カッコ良く波に乗るサーファーを見て、「俺も、私もああなりたい。でも、無理かな?」と何も行動を起こさなければ、ただの丘サーファー。

 

チャンスはリスクの中に埋もれています。逆に、リスクのないところにチャンスなど存在はしません。無理することだけには気をつけて仮想通貨で現金化をしてみてはいかがでしょうか!

 

強気なことを申し上げましたが、決して仮想通貨で現金化を推奨している訳ではありません。ご自身でよく考えてから(自分に合ったやり方か?合っていないか?)、やるorやらないかを決断してね!

 

仮想通貨で現金化するメリット

 

仮想通貨は国内外の取引所・販売所を経由して現金化ができます。その時に生じるメリットは以下になります。

 

@個人間での直接送金が可能
A手数料が無料もしくは安い
B送金スピードが速い
C24時間365日取引可能
D少額から取引可能
E価格変動で儲けることが可能

 

上記のように、仮想通貨を現金化する場合、年中無休で手数料も低く、とても使い勝手が良い現金化のツールです。相場の上昇気流に上手く乗れば、大金をゲットすることも可能。更には、大手取引所ではクレジットカード決済が可能な業者があり、利便性も高いです。

 

もしかしたら、貴方も億り人になれるかも!
興味のある方はご参考までに!
とは言っても、仮想通貨はまだまだ発展途上のツール。メリットと同時にデメリットも混雑します。まさに表裏一体という言葉が最も似合うツールです。使い方を間違えたら大怪我を負うリスクもありますので、仮想通貨で現金化を行う場合には細心の注意が必要です。

 

仮想通貨で現金化するデメリット

 

上記で説明した通り、ビットコインや仮想通貨には、メリットもたくさんありますが、リスクもたくさんあります。
これらのリスクもしっかりと把握したうえで現金化(投資)を行ってください。

 

@価格変動リスク
A国による価値が保証されていない
B法令などの変更リスク
C税金が高い
D取引所に関するリスク
E使える店がまだ少ない

 

メリットであると同時にデメリットにもなる価格変動リスク。上手に波に乗れれば大儲けできるかも!しかし、その反面、大損をしてしまうリスクもあります。なので、くれぐれも無理はしないようにしてください。また、国の法律で「仮想通貨は円との交換を禁ずる」「税率をあげる」など、規制を強化した場合に、仮想通貨での現金化には不利に働きます。ちなみに、今現在、仮想通貨で儲けた金額に対しての税率は(高額になるほどヤバい)ハンパないので、頭の片隅にでも覚えておくといいよ!

 

仮想通貨にはメリットもデメリットもたくさんあります。ですが、デジタル化が急速に進む中、仮想通貨が注目されることは間違いないと思います。

 

激しく荒れ狂う波に上手く乗って、大儲けしちゃてください。